ハードウッドで検討してますが~西東京市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年10月19日

タグ: , , , , , ,

春先に西東京市へ戸建を新築中のお客様からお問い合わせをいただきました。

「現在建築中の新居にウッドデッキを考えております。
新居は東京都西東京市になります。
どの程度の金額なのか、どこが安心して任せられるのか、工事は問題無いのか等いろいろと気になっております。
ハードウッドで検討しておりますが樹種までは決まっておりません。以下に気になる点を箇条書きになりますが、書かせて頂きます。
工事は自社の職人さんで行われるのでしょうか。保証期間と保証内容はいかがでしょうか。デッキ下の湿気対策はどのように考えておられますでしょうか。
デッキを施工する際は釘打ちでしょうか、ビスでしょうか。加工・施工要領はありますでしょうか。構造計算はされるのでしょうか。」

これらのご質問への回答は、全て当社のウッドデッキ資料へ書かれているのでサンプルと一緒に送付させていただきました。

「本日ウッドデッキのサンプルが届きました。ありがとうございます。
高耐久の材種で考えており、いろいろ調べて価格と性能で許容範囲だと思えるのはイペ、ウリン、セランガンバツの3種類だと思っております。
もちろんイペで出来れば嬉しいのですが価格が合わない可能性が高いです。
各3種類の材工費を教えて頂けると有難いのですが、可能でしょうか。
また、階段を付ける場合の大きさと費用も教えていただけますでしょうか。」

と、新築中の家の図面にウッドデッキを書き加えて送付いただきました。

ハードウッドの中でもセランガンバツは極端に耐腐朽性が低い(レッドシーダー並)ので、当社では扱っていない主旨を説明し、イペとウリンの見積書を送付させていただきました。
(昔はウリン材の価格は安かったのですが、最近ではイペより少し安い程度で材工共の価格にしますとあまり変わらなくなっています。)
——-ウッドデッキ用のハードウッドにもいろいろあります。価格もピンキリですが耐久性・品質もピンキリで、概ね価格に比例しています。——

その後、新築の家も竣工も間近になり、

「現地調査を依頼します。材種はイペでお願い致します。
竣工後に知り合いの外構屋さんに外構をお願いするのですが、ウッドデッキの話をしたところ、ウッドデッキを施行する範囲に土間コンを打ってもらえることになりました。」

現地調査日の打ち合わせをしてお伺い。

IMG_0037

ウッドデッキを施工する場所への下地土間コンの型枠が既に組まれていました。

IMG_0034

大きさは図面で決定していましたので、仕上げ高さを打ち合わせし窓高さを測るだけで採寸は簡単に終了。

土間コン打設のご連絡を受けて施工へ。

 

IMG_0552

 

右端部。

 

IMG_0556

同じく右端部を上から。こちらの階段は中央に設置しています。

 

IMG_0562

左端部。こちらの階段は外側に寄せて設置。

IMG_0565

同じく上からの写真。境界ブロックまでウッドデッキにしなかったのは、このように植栽スペースを設ける為との事でした。

これで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回は戸建ベランダウッドデッキを。

 

3つの室外機カバー~武蔵野市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年9月30日

タグ: , , , , ,

東京都武蔵野市の新築戸建へお住まいのお客様から今年の初めにお電話いただきました。

おおよそのご希望のウッドデッキの大きさとフェンスの高さ・延長をお聞きし、概算見積書と資料・写真集を送付させていただきました。
その後、数か月が経ちましてから、前回の見積もり内容で施工をお願いしたいのでと、現地調査のご依頼をいただきお伺い。

 

CIMG3925

家を建てた業者の外構工事のひとつで防草シートが庭1面に敷かれています。ウッドデッキはこちらの掃出し窓前。また横にある室外機部分はウッドデッキをくり抜き施工士、その上にベンチ兼用の室外機カバーを付けるのが当初見積もりご依頼の案でした。

CIMG3922

その案にプラスで和室前の窓前に縁台も追加でご希望。

CIMG3923

ウッドデッキに被らないこちらの室外機と、

CIMG3926

こちらの室外機へも室外機カバーを追加で。・・・・・・初めにお出しした見積もり書から勘案し、元々のご予算内で追加できる施工を考えて今回の調査・ご相談依頼となったようです。

今回の採寸に時間が多く掛かったのは室外機のサイズと位置関係。ウッドデッキの採寸は事前にいただいて寸法通りでしたので早々に済みましたが、ウッドデッキと被る室外機カバーは、後々の事(エアコンの交換)や窓との位置関係等、けっこう測り所満載の作業となります。

これらの採寸とフェンスデザインの詳細を打ち合わせし最終仕様による見積もり後、ご注文をいただき施工へ。

 

IMG_1315

こちらが、ウッドデッキをくり抜いた上に、置かれた室外機カバー。ベンチサイスの高さに造っています。

IMG_1313

こちらは室外機カバー単体のひとつ。

IMG_1312

こちらがもうひとつの短田室外機カバー。どちらも壁にピッタリとなるように設計・製作しています。・・・・・・・規格サイズしかない市販品ではこのような設置無理かも。

 

IMG_1316

打ち合わせ時に追加ご注文いただきました縁台デッキ。
ちなみに窓枠から少々外れているのは施工ミスではありません。駐車場に車が停まっている時、庭へ入る動線を考慮しこの空間を確保する為、あえて短くしました。

IMG_1314

ウッドフェンスは隣家側は目隠し高さの1.6m、表側は1mと同じデザインで高さを変えています。フェンスデザインは送付していました写真集からお客様が気に入られ決められました。

IMG_1311

今回施工しましたウッドデッキ・フェンス・縁台・室外機の全容です。
庭にウッドデッキを計画するにあたり、ご予算を立てられていたお客様。当初のウッドデッキと室外機カバーひとつから、予算内で室外機カバー2つ増と縁台デッキも追加で施工できました。

施工後のアンケートで

「先日は暑い中、どうもありがとうございました。
今は暑すぎて外に出る気にはなりませんが、もう少し涼しくなったらBBQなどして楽しみたいとわくわくしています。」

・・・・・・・暑い最中の8月初めの施工でした。最近は秋めいて涼しくなってきましたので、BBQはもうされたでしょうか?

これで室外機カバー&庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションルーフバルコニーのウッドデッキを。

 

ウッドデッキを検討中、サイズは未定~横浜市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年9月9日

タグ: , , ,

横浜市の戸建お住まいのお客様からお問い合わせいただきました。

「ウッドデッキを検討中ですが、サイズは未定です。資料のご送付よろしくお願いします。」

当社へお問い合わせいただくお客様の中には、このように検討中で大きさやフェンス等のデザインが決まっていないので他の施工例を参考にしたいと方がいらっしゃいます。
庭ウッドデッキの施工写真集には、いろいろなケース(フラットデッキだったり、フェンス付、タープフレーム付)の写真を載せていますので、参考にしながら希望するウッドデッキを検討するのに役立ちます。

資料・写真集・サンプルを郵送してから10日ほどして、

「高さ40センチ、幅(写真左の窓から右フェンスまで)200センチ、長さ380センチ(写真奥の壁から手前まで)で、手前側全体に一段階段をつける(380センチにプラスアルファする)というウッドデッキを考えています。
また、写真奥側の線と、右側(フェンス沿い。ウッドデッキの階段下まで)の線にウッドフェンス(高さ180センチ)を設置することも検討しています。
ウッドデッキの概算見積もりについて、ウッドフェンスの有無で2通りのものをお願いできればと思います。」

と、メールに下の写真を添付して見積もりご依頼いただきました。

P_20190623_091441

写真といただきました詳細サイズがあれば、かなり正確な概算見積もりができます。・・・・写真があるとイメージが湧きますから。

このサイズで概算見積もりをさせていただきますと、「注文したいので」という事で今度は現地調査へ。

CIMG3860

CIMG3859

一応、調査担当者も同じように写真を撮り、仕様を打ち合わせ。この打ち合わせで追加されたのが・・・・・・

 

S__4890636

そう、写真集にも載っていましたタープ用柱。丁度、窓前をカバーするように取り付けました。

 

S__4890635

家側は窓シャッターか壁にタープ金物をお客様が用意して付ける予定ですので、タープ柱は建てていません。このパターンの施工例も以前にこのブログで紹介してましたので参考にされたようです。

 

S__4890634

お客様の御希望でタープ柱に取り付けられた上下のタープ用金物。
2段にすることによりタープを水平に張ったり、斜めに張ったりできます。・・・・これも前に紹介したブログの写真を参考にされたのかな?

 

S__4890633

完成後の点検はお子様が?

施工後アンケートで、
「計測の方から施工の方まで丁寧に接して頂きました。
とても雰囲気のあるウッドデッキができて大変満足です。ありがとうございました。」

これで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。