避難ハッチと開き戸があるベランダ~世田谷区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:マンションベランダウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2021年9月30日

タグ: , , , ,

図面から概算見積もりしていた世田谷区のマンションにお住いのお客様から現地調査のご依頼をいただきました。

CIMG5906

ベランダには避難はしごが付いていて、ウッドデッキに蓋加工をするのがお客様のご希望。
避難はしごの上に蓋を付けるには、蓋の厚みも含めウッドデッキはそれ相応の高さになります。

CIMG5905

ところが開き戸が1ヵ所あります。
当然ながらこの開き戸が開けられるようにするには高さの制限がでてきます。
これらの高さを慎重に測り、今回はなんとかぎりぎりで両方をクリアし施工できることが判りました。・・・・今までで出来ない事もありました。

CIMG5910

その代わり、こちらの室外機はホースが壁に固定されていて蓋加工する高さにすると上に載せられないので、この部分はくり抜き施工することをお客様にご了解いただきました。・・・・マンションベランダウッドデッキでは、常にこの”仕上がり高さ”に関しては「あちらを立てれば、こちらが立たず」の状況が発生します。

IMG_1084

開き戸がぎりぎり開く高さに仕上がってウッドデッキ。

IMG_1086

開き戸の内側から見たウッドデッキ。

IMG_1085

引き戸の内側から。

IMG_1083

室外機部分はくり抜き施工になった為、お客様は室外機カバーを注文され、くり抜きによるすき間を隠すことになりました。

これでマンションベランダウッドデッキの紹介は終了。次回は戸建て庭ウッドデッキを。

 

リビングとの段差を埋めたい~世田谷区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:マンションベランダウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2021年1月10日

タグ: , , , ,

世田谷区のマンションへお住いのお客様から資料請求いただきました。
「資料、並びにお見積もりを頂くにはどのような流れになるかご教授頂きたく、何卒よろしくお願い致します。
また、依頼~施工までのプロセス及び期間もご教授頂けたらと思います。」

資料・サンプルの郵送と同時にメールで図面を送付いただければ、見積もりさせていただきますとメールさせていただきました。

「早速のお返事誠にありがとうございます。
資料送付ありがとうございます、届き次第拝見させて頂けたらと思いますが最優先事項は虫が来ない、という点になるかと思います。
またリビングとの段差を埋めたい、修繕時のサポートも必要事項です。

 間取り図面もお送りさせて頂きます。」

その図面から見積書を作成してメールで。今までの経験からしますと図面からでもかなり正確な見積もりが可能です。
その後、お客様から

「ウッドデッキを御社にて進めさせて頂けたらと思いますので契約進めたく、何卒よろしくお願い致します。」
と、メールをいただき調査日を打ち合わせしてお伺い。

CIMG5078

リビングから見て正Lの字ベランダとなっています。

CIMG5077

小さなお子様がいらっしゃるのですが、室内からの段差大きくお子様が出られません。
使わないうちに自然と物置状態になってしまったので、ウッドデッキで”使えるベランダ”に!

CIMG5081

この室外機の下もウッドデッキにしたい!というご希望。ホースカバーで固定されていたのですが、

CIMG5088

室外機の裏側とホースの納まり状況を確認して、なんとかウッドデッキ上へ室外機を載せることができそうです。

IMG_0929

IMG_0926

どちらも無事にウッドデッキ上へ設置できた室外機。・・・・・ギリギリでしたけど。

IMG_0927

サッシ水切り天端へ高さを合わせて設置しましたウッドデッキ。

IMG_0924

段差が解消され”使えるベランダ”となりました。

これでマンションベランダウッドデッキの紹介は終了。次回は庭ウッドデッキを。

 

 

室内床とフラットに~世田谷区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:マンションベランダウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2020年11月25日

タグ: , , , , ,

世田谷区のマンションへお住いのお客様からメールをいただきました。

「マンションベランダをウッドデッキにすることを検討しています。
お写真をお送りしますので概算お見積りをお願いできますでしょうか。

サイトから送付できなかっためメールにてご連絡しております。
室内床とフラットにするかは迷っているので、する場合としない場合の金額差異も出していただけると助かります。」

IMG_20200704_132747

 

MVIMG_20200704_132856

IMG_20200704_132815

送付いただきました写真と、

IMG_20200704_135432

 

図面。寸法さえ判ればこれで十分、見積もりが可能です。

図面からの概算見積書を送付後に、ご予算内とのことで現地調査へお伺い。

 

CIMG4972

ウッドデッキの高さは、室内高さに近いサッシ水切りを隠し網戸枠下までと打ち合わせをして調査は終了。

S__5234707

ウッドデッキで隠されたサッシ水切り。

 

S__5234706

室内から。

S__5234705

S__5234703

エアコンのホースは割と自由に動かせましたのでウッドデッキの上に室外機を設置して施工は終了。

施工後のアンケートで、

「予想以上に素敵に仕上がり大変気に入ってます。
サラサラした感触も気持ちが良いです。
対応も親切で安心できました。ご対応ありがとうございました。」

これでマンションベランダウッドデッキの紹介は終了。次回は庭のウッドデッキを。