大変素晴らしく出来上がり~船橋市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ウッドデッキ用木材について, 一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例, 腐朽ウッドデッキの取り換え工事 | 投稿日:2021年9月20日

タグ: , , , , , , , , ,

船橋市へお住いのお客様から「庭のウッドデッキの見積をいただきたいのですが、どうすればよいでしょうか?」と、お電話をいただきました。
ホームページをご覧になりながらのお電話でしたので、まずは問合せ先のページから入力していただいて後に簡単な図面があるということでそれをメールで送付いただくよう説明させていただきました。

送付しました写真集と資料が届くとすぐに、
「本日資料とサンプルが届きました。ありがとうございました。
写真のタープなど、イメージにピッタリです。
添付の通り、見積依頼資料を作成しました。見積もり、何卒、宜しくお願い致します。」

既存のウッドデッキの大きさと、それを撤去して大きな新設ウッドデッキを描かれた手描きの図面と現況の写真をメールで送付いただきました。
その図面から概算見積書を作成し、その後調査へお伺い。・・・・手描き図面でも、寸法さえ判れば概算見積もりは可能です。

IMG_1257

既存のウッドデッキ。庭のリフォーム工事をされた時に一緒に作られ、塗装で手入れもされてきたそうですが10年も経ちいよいよアウトの状態。

IMG_1259

塗装のメンテナンスで長持ちさせるのは無理と感じられたお客様は、耐久性の高い木材で造り直すかタイルテラスへ変更するかを検討。
樹脂製の人工木は感覚的に合わないので天然木でも耐久性の高い木材を調べ当社のイペウッドデッキへたどり着いたそうです。

IMG_1250

そして、どうせ作るのならこちらの部屋前にも作り、

IMG_1253

部屋と部屋の間もウッドデッキにし、庭でウッドデッキで繋がるようにしたい!というのがお客様の計画図面でした。
また、庭にはウッドデッキ計画範囲にこのように園芸ポールで印を付けてイメージされていました。
3か月前に松戸市のお客様のところでもされていましたが、ホント素晴らしいアイデアですね。
・・・・採寸・打ち合わせもし易いです。

この採寸・打ち合わせにのっとり施工へ。

IMG_0386

既存ウッドデッキがあった部屋前の新設ウットデッキ。庭での動きを考慮し両サイドへシンメトリーに隅切りをしています。

IMG_0384

元はウッドデッキのなかった部屋前の実用性を兼ねたウッドデッキ。物干し金物も取り付けたタープ用の柱と布団干し用の手摺を付けました。

IMG_0383

両方のウッドデッキを繋ぐ通路的なウッドデッキを中間に配置し、そこに庭へ出入りするステップも。

IMG_0388

これでお客様が地面に描かれていたウッドデッキができあがりました。

施工が完了しました翌日、お客様からメールをいただきました。
「おはようございます。今回は、大変素晴らしく出来上がり、誠にありがとうございました。
作業頂いた方にも、宜しくお伝えください。」

これで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回は戸建てベランダウッドデッキを。

 

 

採寸にお伺いしたら~船橋市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:屋上ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2021年3月15日

タグ: , , , , , , , ,

屋上のある家へお住いのお客様からお電話をいただきました。

リフォーム会社を経営されているそうです。
ご自宅の屋上へウッドデッキを作りたいが、今まで屋上での施工経験がなくハードルが高いので専門施工会社を捜されて当社へ電話をされたそうです。
ご希望サイズをお聞きして概算金額を伝えますと、すぐに注文したいのでと調査依頼をいただきました。

CIMG5178

お伺いして屋上に上がると、さすがリフォーム会社を経営されてるだけに既に屋上床にご希望の施工範囲を墨出しされていました。

CIMG5174

正面の階段塔屋と、

CIMG5175

こちらの住居部分のペントハウスの間をウッドデッキで繋ごうというのがお客様の計画でした。

CIMG5176

施工計画部分には20cmくらいの段差がありますが、これを解消してフラットなウッドデッキで部屋同士を繋ぎます。
墨出しされたラインの寸法を測り調査・採寸は終了。

S__5529606

ペントハウスと塔屋がウッドデッキで結ばれました。

S__5529605

ペントハウス室内から階段塔屋をみた写真。

S__5529602

塔屋からペントハウスを。

S__5529608

もちろん部屋同士を繋ぐ通路の役割だけではなく、ここで下界を見下ろして食事をしたり寛ぐ場所として使われるようです。

施工完了後すぐにお電話をいただきました。
「今施工が終わって職人さんたちが帰ったばかりです。思っていた以上のイペの良さと施工仕上がりです。
職人さんたちにもよろしく伝えてください。」

これで屋上ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。

ご親戚の紹介で~船橋市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2021年1月5日

タグ: , , , , , , , ,

15年前と5年前に2階建てウッドバルコニーとウッドデッキをご注文いただいた千葉県松戸市のお客様からお電話をいただきました。

お電話の内容は、親戚の方が船橋市で家を建て替え中なのでウッドデッキの相談にのってほしいという事でした。
新しい家の竣工が近づいた頃に現地調査へ。

CIMG4985

紹介いただきましたご親戚の方も一緒に打ち合わせ。
今回のお客様は紹介いただいたご親戚の家のウッドデッキを何度も見ていましたので、使う木材は同じイペでとご指名いただきました。
・・・・15年前に施工させていただいた2階建てウッドバルコニーは今も全く腐朽は見られず使われています。

P4100012※こちらが15年前に施工しました松戸市の2階建てウッドバルコニー。

 

CIMG4986

さて今回のお家へ戻りまして、こちらの家は高基礎の建物ですのでウッドデッキを掃き出し窓にあわせて造りますとおよそ80cmのハイデッキとなります。

IMG_0267

80cmのハイデッキが完成しました。

IMG_0269

ウッドデッキの左側には木製立水栓と水受けを設置しました。
これは打ち合わせ時に当社の施工写真集をご覧になり、「これが良い!」とご注文いただきました。
—–丁度ウッドデッキ横に地下水のくみ上げポンプがありましたので、そこから配管しています——

IMG_0268

元からある大きな日本庭園を部屋から眺められるように、低めで細い2枚の横板デザインでフェンスを仕上げました。

お客様のご都合で二度施工延期になりましたが施工後のアンケートで、
「いろいろとお手数をお掛けしましたが、ありがとうございました。
品格のあるウッドデッキに大変満足しております。」

これで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。