物置状態の2階ベランダにウッドデッキ施工~渋谷区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:戸建てベランダウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年12月28日

タグ: , ,

渋谷区の戸建て住宅にお住いのお客様から、ベランダの写真を添付してお問い合わせをいただきました。

「大体かかる金額を知りたいです。

今物置状態の2階ベランダ(汚い写真で申し訳ありません)にウッドデッキ施工を希望しています。

横幅157cm、奥行き122cm、高さ(モルタル?床面から外壁加工まで)24cm」

1d22f481-e557-47e9-9546-27cc25f6da74

送付いただきました写真です。
戸建てのベランダってグレーの防水層がむき出しのため、殺風景で物置替わりに成がちですよね。鉢植えを置いても様にならないし・・・・

ご連絡いただいたサイズから見積書と写真集(戸建てベランダウッドデッキ)・資料を郵送させていただきました。

それが届いた頃に、
「施工いただきたいと決めましたので、採寸?に来て頂けますでしょうか。」

と、ご連絡いただきまして現地調査へ。

CIMG4004

CIMG4003

調査後の寸法も、いただいていた数字とほぼ変わりなく仕上がり高さだけ打ち合わせし施工へ。

 

IMG_1365

 

IMG_1367

IMG_1366

小さめのベランダウッドデッキでしたので2時間も掛からず終了。物置替わりのベランダもこれで用途が広がりました。

お客様からアンケートで、
「とても素敵なウッドデッキができました。
 築9年経過し、いつかと思っていたのを思い切って良かったです。
 施工日の時間が注文書に記載されているのが気付かず
 お待たせしまったので改善していただくと良いと思ました。」

 

これで戸建てベランダウッドデッキの紹介は終了。次回はマンション1階テラスのウッドデッキを。

戸建ての屋上にウッドデッキの設置を~品川区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:屋上ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年12月14日

タグ: , , ,

品川区の3階建て戸建て住宅にお住まいのお客様から問い合わせをいただきました。

「戸建ての屋上にウッドデッキの設置を希望しています。ざっくりで結構ですので、コスト感をご教示いただけると幸甚です。

屋内のリノベをした際に業者さんに作成していただいた図面を参照用に添付いたします。

(当時ウッドデッキも検討しましたが、予算の関係で、実施にはいたりませんでした。)」

いただきました屋上の平面図から、見積書を作成して屋上ウッドデッキの写真集と資料を送付させていただきました。

「見積もりのご送付、ありがとうございました。

ご連絡いただいてから、暫く経ってしまいましたが、

現調ですが、週末でしたら比較的いつでも都合が良いのですが、

今週末のご都合はいかがでしょうか?

ご都合のよいお時間を幾つか頂戴できると幸いです。

正式見積もりをお願いしたく、ご連絡させていただきました。」

 

CIMG4030

部分的にウッドタイルを敷かれて屋上を活用されていました。

CIMG4035

CIMG4038

CIMG4034

上の写真のように単純な長方形でなく、いくつかの四角形を重ね合わせた平面形状です。
この形状に合わせてユニットを工場で製作し現場で組み立る工法ですので、どのようにパネルを割り付けるかが悩ましいところですが、それもなんとかクリアして施工へ。

S__2826252

屋上出口前のウッドデッキ。

 

S__2826254

S__2826251

この辺あたりは単純な四角形で簡単でしたが・・・・

S__2826250

こんな所や、

S__2826253

こんな所が・・・・出来上がってしまうと何て事はないんですが、割付けに苦労したところでした。

 

これで屋上ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションルーフバルコニーウッドデッキを。

3m×3mのウッドデッキは?~江戸川区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ウッドデッキ用木材について, 一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年12月4日

タグ: , , , , , ,

江戸川区の戸建て住宅にお住いのお客様から、電話でお問い合わせをいただきました。

「3m×3mの庭ウッドデッキ、イペではどのくらいの費用になりますか?」

耐久性を考えて人工木で検討していたそうですが、ネットでいろいろと調べるうちに人工木が材料的には10年保証されないことを知り10年保証しているイペ材での見積もりご依頼でした。

—–最近、人工木を一度検討してから、やっぱり天然木がいいかな?ってお客様が増えているような気が。その理由は人工木は”木”じゃないので、ウッドデッキとは呼べないから!・・・・違うか。——

どうしてイペのウッドデッキは10年保証できるのか?が、よく判る試験データも含めた資料と見積書を郵送。
それが、お客様のお手元に届きまして直ぐに現地調査のご依頼を受けて採寸へ。

IMG_0271

横幅は家の柱を呑み込むまでがご希望。

IMG_0269

出幅は、2階の跳ね出しバルコニーの先端まで。
ウッドデッキができると2階バルコニーから夏場はシェードを垂らす予定とか。

横幅、出幅は電話でお話いただいた3m×3mより一回り小さい2.8m×2.7mとなり、元の見積もりより少々安くなりました。

 

IMG_0264

仕上がり高さはこの勝手口ドアに合わせることで打ち合わせは完了。

 

S__3153933

 

S__3153939

 

施工は半日で終了。

S__3153935

ドア高さに仕上がりました。

 

S__3153940

家の柱はこのようにウッドデッキ内に納まるように施工。・・・・・これはお客様のこだわりでした。

施工後アンケートで、

「この度は誠にありがとうございました。
 御社の施工及び製品に大変満足しています。」

これで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。