収納付室外機カバーも一緒に~調布市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:マンションベランダウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年1月31日

タグ: , , , , , ,

1年ほど前にマンションベランダウッドデッキの資料請求いただいていたお客様から、
「以前、図面から見積もりをいただいていた者ですが、採寸しての正確な見積もりをお願いします。」と、お電話いただきました。

日程を打ち合わせの上、調査担当者がお伺い。

CIMG3094

CIMG3078

CIMG3079

いつもの通り、採寸し仕上げ高さの打ち合わせが終わりますと、

CIMG3087

こちらの収納付の室外機カバー。ネットで購入されご自分で組み立てられたキットタイプで扉も付いています。
まだ新しいのですが、木材の収縮・膨張やらでがたつきが激しく扉も閉まりきらないようです。

室内で使うのと違い、天然木のこういうグッズではよく起こりがちです。
ネットやホームセンターで売られている商品は、びっくりするくらい安いのですが、ウッドデッキもそうですが、やはり値段相当というか・・・・・・・

当社では反り曲りが小さいイペでこれらの製品を手作りで製作していますが、それでも細部の作りでは苦労しています。

当社のホームページでこのタイプの商品をご覧になったお客様から、ウッドデッキと一緒にご注文いただきました。

それでは、完成しましたこの室外機カバーから。

IMG_1014

室外機のサイズはもちろん、置くスペースも念入りに採寸して出来上がりましたオーダーメードの室外機カバー外観です。

 

IMG_1021

扉を開けたところ。お客様のご希望で前の金物を一部再利用しています。

IMG_1015

 

IMG_1016

ウッドデッキはいつものように、すき間無しイペ製。

IMG_1023

最後は室内から見たウッドデッキ。室内高さに仕上げています。

それでは、これでベランダウッドデッキと室外機カバーの紹介は終了。次回は駐車場上のウッドデッキ交換工事の紹介を。

 

 

 

室外機からの排水どうする?~調布市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:バルコニー ウッドデッキ, マンションベランダウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2015年12月13日

タグ: , , , , , ,

今回は東京都調布市の新築マンションバルコニーへのウッドデッキ施工例紹介です。

鍵の引き渡しを受けてからの現地調査。

IMG_2065

 

IMG_2070

 

お客様の希望の施工範囲は、この中間にある壁まで。
こちら側は部屋からも死角となり見えないし、あまり使用しない場所となるそうです。

 

IMG_2073

 

サッシの水切り高さはベランダから低いのですが、フローリング高さをご希望。

お客様との打ち合わせを充分行いましたのが施工日。
エアコンが必須の時期なので、ウッドデッキとエアコン設置を同日にすることで決定。

実はお客様がこだわっていましたのが、室外機はウッドデッキ上へ、つまりくり抜き施工はしたくないのと室外機の排水ホースを隠したい!

マンション住まいをしている方や経験者はご存じの通り、厄介なのがエアコンからの排水。
夏は室内機側から、冬は室外機から発生します。

マンションのベランダは物干し場でしか利用されない方は、”見なかった事にしよう”で済みそのまま垂れ流し状態にしますが・・・・・排水染みや苔も発生します。

たいていは、室外機から出てきたドレンホースを延長して排水溝までこのように。(下の写真)

 

013

 

または、このブログでも以前に紹介しましたようにドレンパイプに塩ビ管を接続して仮固定します。(下の写真)

 

PA260004

 

どちらの方法にしても、老人ではない?が若くもない私らの年代にとっては躓きの原因にも。(最近ホント、つまづく事が多くなりました。汗)
と、私事は置いといて。

 

今回のお客様は若い方でしたので、たぶん違う理由でしょうがこの”排水問題”を気にされてました。

IMG_1433

 

エアコン設置業者さんと打ち合わせしながら取り付けたドレンホースの差込口。
室外機から出たドースをこれに差し込めばO・K。

高さ調整式のバルコニーウッドデッキは二重床構造になっていますので、床下を通して排水溝まで敷設されています。
管やパイプに躓く事もありませんし、床下がビチャビチャにもなりませんのでカビの心配もありません。

なにより見た目がスッキリ!

 

IMG_1437

室内高さに合わせて施工した時のデッキ側から見た感じはこうなります。

 

IMG_1441

 

室内から見た仕上がり。

IMG_1438

 

こちらは排水溝を5cm開けての仕上げ。半分以上溝部分を隠しています。

 

 

IMG_1440

 

ご希望範囲までのウッドデッキ施工。仕舞い端部は幕板で化粧しています。

仕舞い端部の説明で、今回の紹介はオシマイ。これで幕とします。