ワンコの為に扉を~練馬区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ワンコ・ニャンコとウッドデッキ, 一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2021年8月5日

タグ: , , , ,

練馬区のお客様から「次の日曜日にお伺いしたいのですが・・・・・」とお電話をいただきました。

次の日曜日に庭の大きさを測って記入された手描きの図面と庭の写真を撮られたスマホを持って、ご夫婦で来社いただきました。
写真と図面を見ながら、3人で大まかな仕様と大きさを決め概算見積もり後、今度は当社が採寸へお伺いする日取りを設定。

CIMG5798

駐車場から庭へ入り、窓前からウッドデッキを造ります。

CIMG5804

前回の打ち合わせからの変更点をお聞きし、最終デザインを決めていきます。

CIMG5802

この外水栓はウッドデッキ下になってしまうので撤去して、

IMG_1055

お客様が購入されていたステンレス製のガーデンシンクを設置・配管接続。

IMG_1057

三方を全て低いフェンスで囲い、

IMG_1056

正面に扉と階段を。扉は打ち合わせ時に「ワンコをここで遊ばせたいので・・・・」と取り付けが決まりました。

IMG_1058

ご来社の時は隣家側だけのフェンス取り付けでしたが帰られてからの相談の結果、全周フェンスで囲った上で扉を取り付けワンコの遊び場にしようとなったようです。

お客様からアンケートで、

「思いがけず施工日が早まり、早く完成して良かったです。
ただ連絡が直前だったので、ガーデンシンクの準備がギリギリになり焦りました。
この夏からウッドデッキを楽しみたいと思います。ありがとうございました。」

——先に施工予定だったお客様から、新築の家の外構工事が遅れるという連絡を受け、急遽施工順を変更させていただきました。申し訳ありませんでした——

これで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。

腐りにくい材料で~練馬区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ウッドデッキ用木材について, 一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例, 腐朽ウッドデッキの取り換え工事 | 投稿日:2020年9月25日

タグ: , , , , , , , ,

練馬区にお住いのお客様から以下の内容でお問合せいただきました。

「20年ほど前に庭にウッドデッキを設置しました。
しかし数年前から傷みが激しく、応急処置的に市販の板で手当てしつつごまかして使用しておりましたがいよいよ限界。

改修を考えています。広さは3.6m ×2.4mでフェンスが2面についています。出来るだけ腐りにくい材料で安くというのが理想です。
複数の業者様に相談することとなるかと思いますがお話を伺えれば幸いに存じます。」

いただきました寸法と仕様から概算見積書を作成しまして資料・写真集とサンプルと共に送付させていただきました。

数日後、メールをいただきました。

「資料届きました。迅速な対応ありがとうございます。
少し勉強させていただきたく、しばしの時間をください。」

しばらく経ってから今度はお電話をいただきました。
「数社から見積もりをとりましたが金額もさることながら、品質重視でテクノグリーンのイペウッドデッキで作りたいと思いますので調査採寸をお願いします。」

一度ウッドデッキを腐らせたお客様は、作り直しにあたって10年保証があるかどうかと、慎重に使う素材と施工方法を検討されます。

 

IMG_0890

IMG_0894

床板は何度も違う木材で交換してきましたが、それももう限界。

 

CIMG4900

構造部分が腐っているので、留めている幕板のビスもほとんど浮いて外れていました。

 

IMG_0891

フェンスも途中でこの人工木製に取り換えたらしいですが、どうも素材感が気にいらなかったようで、今回は天然木で見積を取られたようです。
・・・・他のお客様からもよく聞くお話しですが、人工木デッキのフェンスはいかにも”作り物”感が否めなくチープぽいですよね。価格は高いですが。

それでは古いウッドデッキを撤去して新しくなったウッドデッキを。

IMG_0857

イペウッドデッキが完成。

IMG_0859

フェンスは写真集の中から細板の横板フェンスをお選びいただきました。家の中から眺めることが多いので横板は内張りとしています。

IMG_0858

車椅子で外出されるときの出口にもなりますので、段差解消板を取り付け。

IMG_0856

床高さは窓枠より高い室内と同じ高さにして、バリアフリーのウッドデッキが出来上がり。

施工後、お客様からアンケートで、

「この度は、大変お世話になりました。事前の打ち合わせから施工終了まで、とても親切に対応していただきました。
職人の方々の真剣な仕事ぶりにも安心でき、仕上がりの素晴らしさに感謝と満足感でいっぱいです。
友人達にも広めて紹介したいと思います。」

数社に問合せ・見積もり依頼をしていましたお客様は、最後に問合せしました当社で初めてイペを手にして「これだ!」と決められたそうです。
いろいろとあるウッドデッキ用木材でも、イペのウッドデッキ材としてのクオリティーの高さは群を抜いていますので、当社でも一番のお勧めです。

これで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキの大規模修繕時サービスを。

 

ルーフバルコニーとバルコニーの両方をウッドデッキに~練馬区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:マンションベランダウッドデッキ, ルーフバルコニーウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2020年9月15日

タグ: , , , , ,

4年前に練馬区のマンションにお住いお客様から資料請求と概算見積もり依頼をいただいていました。
今年になりメールをいただきました。

「2016年7月に一度ご連絡させて頂きました、○○と申します。
その節は資料ご送付頂き、お見積も頂きましたのに決断できず、大変失礼致しました。

 あれから色々検討しましたが、やはり御社にもう一度お見積頂きたいと思っています。
ルーフバルコニーとバルコニーの両方をウッドデッキにしたいと考えています。

間取り図を添付させて頂きます。」

大きなルーフバルコニーとバルコニーの両方ともなると、それ相応の金額となりますので同じように資料請求をいただいて数年経ってから施工されるお客様はおおぜいいらっしゃいます。
再見積もり後、調査採寸へお伺いさせていただきました。

CIMG4680

CIMG4685

 

ルーフバルコニーの横幅は11m以上あります。奥行きも3.3mと大きなルーフバルコニーです。
そしてお客様はフェンスの基礎が隠れる30cmくらいの高さがご希望でした。

 

CIMG4689

CIMG4693

こちらはベランダで避難ハッチを蓋で隠せる高さに。

IMG_0175

IMG_0176

IMG_0174

まずは4年越しのご希望だったルーフバルコニーウッドデッキが完成。

IMG_0179

IMG_0180

引き続きベランダウッドデッキも完成。
・・・・同時に施工するほうが何かと施工効率がよくなり、別々に施工するよりはトータルでは少々ですけど安くなります。

施工後お客様からメールをいただきました。
「先日はベランダ、ルーフバルコニーのウッドデッキを施工頂き、有難うございました。
職人の皆様にとても丁寧にご対応頂き、素敵なデッキが出来ました。
夫婦共々、とても嬉しく思っております。」

これでルーフバルコニーウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。