人工芝の上にウッドデッキ~流山市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2018年10月8日

タグ: , , , , , , ,

千葉県流山市の戸建住宅にお住まいのお客様から資料請求いただき、写真集とサンプルを一緒に送付していました。

「早速資料を送って頂きありがとうございました。
見積りをお願いします。
3600㎜×3600㎜位だと思います。
現在人工芝をはってあります。コンクリートのほうがいいでしょうか。
写真を添付します。」

と、現況の写真と家の図面にご希望のウッドデッキサイズを書き加えた図面をメールにて送付いただきました。

DSC_0179_TRIPART

DSC_0168_HORIZON

このような図面と現況写真があれば、かなり正確な見積もりが可能です。さっそく概算見積書を作成してメールで送付。

「概算見積りを送って頂きありがとうございました。
具体的な見積りをお願いしたいと思います。」

と、ご都合の良い日をご連絡いただき現地調査へ。

CIMG2939

この踏み台を使って庭へ降りていたようですが・・・・・・出るのが億劫になりますよね。

CIMG2946

送付いただいた写真の通り、庭は全面人工芝でした。
家を建てられた工務店の提案で人工芝にしたそうですが庭に出るには段差もあり、使用する機会が多くないのでウッドデッキにしたいとの事です。・・・・・人工芝は見た目も綺麗ですし、手入れも必要ないんですが使い道という点では少ないかもしれませんね。(ゴルフのパター練習には向いてるかもしれませんが)

 

いただいていた図面を基にウッドデッキの仕上がりサイズを確定し、フェンスデザインの打ち合わせと追加アイテム(タープ用の柱と物干し金物)のご要望をお聞きして調査・打ち合わせを完了。

2~3日後に採寸後の見積書をメールし、ご注文いただき施工へ、

IMG_0127

庭の前面部へはタープ用の柱&フレームと物干し金物を取り付け。

IMG_0125

人工芝はもったいないのでそのままに。束石が来る部分のみ切り取り束石を埋め込み設置しています。これで人工芝は防草シート代わりになります。

IMG_0131

フェンスは、お送りしていました写真集からお選びなりました広幅と狭幅を組み合わせた横板デザインで。

 

IMG_0132

扉は大型家電製品をここから運び入れる事を想定し、70cmの支柱内寸を確保して製作しました。

 

IMG_0130

こちらはウッドデッキ端部を欠いて1段下げたステップを設けています。

 

IMG_0129

今回、人工芝をフェンス付ウッドデッキに換えたもうひとつの理由は、この前面の空き地に近々家が建つ予定があり、リビングから丸見えになるのである程度の目隠しが欲しかったのことでした。

さぁ、これで目的の目隠しもできましたし、使われていなかった広い庭も有効利用されるようになると思います。

これで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。

コーナーには手摺を~流山市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ウッドデッキ用木材について, 一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2018年6月30日

タグ: , , , , , , , ,

流山市の戸建住宅へお住まいのお客様から、作りたいウッドデッキの大きさを電話で連絡いただき概算見積もりを。

その見積もりが、ご予算内とのことで打ち合わせへ。

P4280002

新築されて1年くらいになるそうですが、庭は手つかずの状態でまずはメインとなるウッドデッキを作りその後DIYで庭作りをする予定のようです。

当初は人工木材で検討していたようですが、人工木材がメーカー保証は2年しか付いていないのが判り人工木材より耐腐朽性が高いイペをお選びになりました。
・・・・・・・当社へお問い合わせいただくお客様の大半の方も、人工木材は腐さらないと思っていますが大手のメーカーは2年しか材料保証をしていません。

ネットで工事込みで人工木デッキを10年保証してネット販売している会社は、工事は10年補償、商品は2年保証のW保証?と書いていますので3年後に材料に問題があった場合は・・・・残念ながら保証対象にはなりません。まぁ2年で腐る事はないと思いますが。

またここで云う”補償”とは工事に瑕疵があり、これに起因する財物の損害や人への損傷に対しての補償で、自動車の対物・対人保険みたいなものでけっしてウッドデッキそのものを補償している訳ではありません。通常工事会社が保険会社と契約している工事保険の1種です。もちろん当社も契約加入していますが。。。。。。

ちなみに当社ではイペ製のウッドデッキだけは”工事”も”材料”も正真正銘の10年”保証”です。腐朽やシロアリで使えなくなった場合は無償で交換させていただいています。

 

P4280004

さて打ち合わせでタープの柱とフレームを付けたいという事になり、柱をこの窓枠と窓枠の間に建てることになり間隔を採寸をします。

P4280009

そしてこちら側の前コーナー部分にはフェンスでなく手摺をご所望。
このようにタープ用柱だとか手摺だとかを希望通り作ることが出来るのも天然木ウッドデッキのいいところ。設計の自由度が高いですが、人工木ではなかなかこうはいきません。

それでは完成しました写真を。

 

IMG_0832

タープ柱は邪魔にならないように窓枠の間にすっぽり納まっています。庭のウッドデッキもイペ製ですのですき間無し施工に仕上げました。
庭ウッドデッキでも、やっぱりすき間無しは仕上がりが綺麗ですね。

 

IMG_0825

タープ用のフレームを4面廻すと、ちょっと違った空間に生まれ変わります。

IMG_0829

アクセントになるコーナーの手摺。
初めは横板フェンスで検討していましたが、事前に送付していました写真集の中から手摺タイプの写真を見つけられこのデザインへ。

 

IMG_0831

ウッドデッキ下とその周りには防草シートをオプションでご注文いただきました。デッキ完成後、お客様がお好みの砂利を敷かれる予定です。

IMG_0826

最後に奥様から追加でご注文いただいた物干し金物を取り付けて完了。

これで手摺をワンポイントアクセントで付けました庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションのベランダウッドデッキを。

 

施工例とても素敵でした~流山市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:マンションベランダウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2018年4月30日

タグ: , , , ,

流山市へ新築中のマンションを購入されたお客様から昨秋、資料請求いただきました。
つくばエクスプレス沿線にある流山市内の駅近くでは、今まで10ヵ所以上マンションのウッドデッキを施工していますが、これからもまだまだ建つようですね。

資料がお手元に届いたお客様から、
「先日資料をご送付いただいた○○です。
サンプルつきの詳細な資料をどうもありがとうございました。
施工例、とても素敵でした。
部屋の間取り図を送付いたしますので、バルコニーにウッドデッキを設置する場合の概算見積もりをお願いできますか。」

いただきました間取り図面からの見積書を送付後に、
「概算の見積書を確認しました。
ぜひ、テクノグリーン様に施工をお願いしたいと考えています。
つきましては、下記の日程で内覧会を予定しておりますので、調査と採寸をお願いできますか。」

と、メールをいただき内覧会時に同行採寸へ。

CIMG1929

日が落ちるのが早い真冬の夕方でしたので、ベランダはこのようにかなり暗くなっていましたが何とか採寸を。

CIMG1932

ベランダは最近多い木目調の塩ビシート。仕上がり高さの打ち合わせと鍵引き渡し日をお聞きして同行採寸は終了。

鍵引渡し日以降でお客様のご都合の良い日を施工日に決定し、それまでに工場製作を。・・・・・・最近は内覧会が早く、鍵引き渡し日まで充分余裕があるスケジュールになっています。

 

IMG_0620

IMG_0622

施工が完了しました。両袖のデッキ下から出ているのはエアコンからの排水を流すホース。えっ、よく見えない?

 

IMG_0624

このようにウッドデッキの下へ排水溝まで敷設したホースをデッキ上ににょっきりと出していますので、室外機を設置する時にこれに差し込んでいただきますと、エアコンからの排水でウッドデッキの上も下も汚れることはありません。
ウッドデッキ施工時に室外機を置く予定の場所を指示していただければ、サービスで取り付けさせていただいています。

 

IMG_0627

 

IMG_0625

IMG_0626

 

室内からのウッドデッキ写真を左・中央・右からと載せて、今回の紹介は終了。

次回はマンションの1階テラス&庭へのウッドデッキを。