大規模修繕時サービスの塗装~千代田区・つくば市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:マンションベランダウッドデッキ, マンション大規模修繕時サービス, 最近の施工事例 | 投稿日:2021年10月10日

タグ: , , , , , , , ,

今回の紹介はマンションベランダウッドデッキの大規模修繕時サービスの塗装に付いてです。

千代田区内のマンションと茨城県つくば市のマンションベランダウッドデッキで、同じ14年前に施工し同じ時期に大規模修繕工事が始まりお預かりしました。
このブログでも何度も書いているとおり、この保管サービスは当社が施工したウッドデッキに限らせていただいているのですが、相変わらず他社施工のウッドデッキの同サービスへの問い合わせが多くあります。

当社のマンションウッドデッキは、元々大規模修繕時に取り外し・保管・再設置をしやすいように製作・施工しているので可能なんですが、一般的な従来型の施工法では金額が高くなるか、場合によっては不可能な場合があるのでお断りさせていただいています。・・・・・使用されている材も施工方法・数量も判らないので見積もりすら不可能です。

今回の2個所のベランダウッドデッキは、どちらも当社が施工したウッドデッキで図面も残っていますので追加オプションの塗装見積もりも直ぐにでましたので、送付後どちらも塗装オプション込みでご注文いただきました。

IMG_0295

IMG_0296

IMG_0297

 

こちらは千代田区のマンションの取り外し6か月後に再設置しましたウッドデッキ。半年の保管中に工場で塗装しています。
少し濃いめのブラウン塗装です。かなりシックな仕上がりとなります。

IMG_0789

IMG_0792

こちらは、つくば市の再設置後のウッドデッキ。同じく6か月保管して同時期の再設置。
同じブラウン系ですが一番薄いブラウン系の塗装です。元々イペはブラウン系の色ですので塗装はこれらの2色のみとなります。

オプションで塗装もご注文の場合は、この2色から「濃いほう」「薄いほう」とお選びいただいてご連絡ください。

最近、大規模修繕時サービスの塗装色についてのお問合せを何件かいただきましたので、今回このブログで紹介させていただきました。・・・・参考になれば幸いです。

次回は”新設の”マンションベランダウッドデッキの紹介を。

 

人工木のデッキを提案されて~牛久市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ウッドデッキ用木材について, 一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2021年8月25日

タグ: , , , , , ,

今年の初めに資料請求いただきました。

「住宅建設地は茨城県牛久市になります。新築戸建てで2月着工予定です。」

その後、
「先日はサンプルのご送付ありがとうございました。
イペ材のウッドデッキのお見積りをお願いしたく、資料2点を送付いたします。」

外構工事屋さんからは、人工木のデッキを提案されたようで天然木がご希望のお客様は腐朽に対し10年保証が付くイペでのウッドデッキ見積もり依頼でした。
最近では天然木のウッドデッキを施工する外構工事屋が減り、同じようなご依頼をいただくケースが増えています。
あちこちで人工木のデッキを目にするようになり、「イメージと違う」{安っぽく見える」等々と感じる方が増えています。・・・実際安いんですが。

頂きました家の図面とサイズから見積書を送付して数か月後、「新築中の家の足場がとれましたので」と現地調査のご依頼をいただき現地へ。

CIMG5776

内装工事中ですが、外装は出来上がっていますので採寸と打ち合わせ。

CIMG5778

こちらの窓前にフラットデッキと1段のステップを取り付けます。
これから始まる外構工事が終了後にウッドデッキを施工するので、その時期を決めて打ち合わせは終了。

IMG_0363

梅雨の長雨で外構工事が延びてしまいましたが、完了の連絡を受けてウッドデッキを施工。

IMG_0364

 

IMG_0365

 

今回のウッドデッキ作りは、ここにちょっと腰かけて一服の縁台替わりと庭へのアクセスの為のようでした。

IMG_0366

同じ天然木でもイペのウッドデッキは高級感が抜群ですね。
——いろいろな素材のウッドデッキを施工してきましたが、出来上がったウッドデッキを見るとつくづくそう思います。—–

お客様からアンケートで、
「施工期間がとても早く、出来上がりも想像通りで満足しています。
一番は耐久性に期待して貴社を選びましたので、今後が楽しみです。」

これで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。

 

新築着工前に図面を~つくば市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ウッドデッキ用木材について, 一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2021年6月25日

タグ: , , , , ,

茨城県つくば市に、住宅の新築計画をされているお客様から資料請求をいただきました。

資料・写真集とサンプルを送付しました数日後に、
「平面図をお送りします。赤で囲んだカ所を板塀で、斜線部分をウッドデッキで施行することを検討しています。
後ほどお電話差し上げますので、よろしくお願いいたします。」

その後いただいたお電話では、家を建てる時にはウッドデッキを付けようと考えていたそうですが、工務店から提案されたのは人工木デッキでの見積もり。

本物の”ウッドデッキ”が欲しいお客様は天然木材のウッドデッキをと希望されたそうですが、工務店では人工木しかできないとの事で当社へ問い合わせされたそうです。
・・・・最近では工務店も施工が簡単な人工木しか扱っていないのかな?

いただいた図面から、お客様のご希望に合わせ耐久性も価格も一番高いイペでの見積でしたが、ご予算内とのことで新築の足場が取れた頃にお伺いするお約束をして数か月、足場が外れた連絡を受けて現地へ。

CIMG5620

前日、足場がとれたばかりです。竣工引き渡しまであと1か月半ほど掛かります。

CIMG5613

 

こちらのリビング前と、

CIMG5614

隣室前に逆L字のフラットウッドデッキを作ります。
ウッドデッキの施工計画範囲はコンクリートで打設済みでしたので、これとサッシ下までの高さを測って調査・採寸は終了。
この採寸から加工図面を起こし工場で製作し、家の竣工を待って施工へ。

S__6094893

 

S__6094892

工場で製作してきているので、現場での施工は1日掛からず終了。

S__6094895

ご覧のようにまだ外構工事は終わっていませんが、お先にウッドデッキ工事を終了させていただきました。

S__6094889

これで逆L字型ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンション大規模修繕時サービスを。