パーゴラ付きウッドデッキ~船橋市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ウッドデッキ用木材について, パーゴラ付きウッドデッキ, 一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2021年11月15日

タグ: , , , , , , , , ,

船橋市にお住いのお客様からお電話をいただきました。

「パーゴラ付きの三角形のウッドデッキは作れますでしょうか?」

最近は日除け用にはパーゴラではなくタープ(天幕)を掛けれるタイプのご希望が多いのですが、今回のお客様は蔓性の植物を上に這わせたいのでパーゴラをご希望でした。
大きさをお聞きし、しばらくぶりにパーゴラ付きウッドデッキの写真集と共に見積書を郵送させていただきました。

写真集・イペのサンプルと見積書が届いてすぐに、この木材でぜひ作りたいとお電話をいただき調査・打ち合わせへ。

IMG_1309

CIMG6192

 

庭にはアルミテラスのデッキが。
お話しを聞きますと、数年前に地元の外構工事屋さんへ同じ依頼をされたそうですが、「天然木、三角形にパーゴラを付けると高額になる」と言われ他に探しようもなく、提案されるままにこのデッキを注文されたそうです。

IMG_1305

床は人工木タイルが置かれただけの施工で、こちらも気に入らないようでした。

この時はスマホをまだ使っていなかったのでネットで探す方法を知らず、今回ようやくネットで探しパーゴラ付きのウッドッデッキを施工している当社へ電話をされたそうです。

IMG_1308

ご希望の三角形は、こちらの家端部から既存のアルミテラスデッキまでを結ぶ部分の範囲を増設計画でした。

CIMG6184

庭での動線を考えられての増設でしたが、初めに出しました見積ですと予め立てられた予算に余裕があるため既存のアルミ+人工木のデッキを撤去して全てイペのウッドデッキにすることになりました。・・・・元々、天然木のウッドデッキがご希望でしたので。

それでは打ち合わせで変更になりましたウッドデッキの施工へ。

IMG_1116

三角形の増設が元の四角形にプラスとなり五角形のウッドデッキになりました。

IMG_1110

ここがウッドデッキの入り口。

IMG_1111

 

IMG_1115

初めの計画にはありませんでしたが、このすき間が大きい横板フェンスも当初予算からの余裕分で追加ご注文いただきました。

IMG_1112

ようやく念願だったパーゴラ。奥様が育てられてる植物の蔓がこのルーバーに絡まっていく姿をみられるのが待ち遠しいですね。

これでパーゴラ付きウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。

 

パーゴラとウッドフェンス~浦安市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:その他, ウッドフェンス, パーゴラ付きウッドデッキ, 最近の施工事例, 腐朽ウッドデッキの取り換え工事 | 投稿日:2021年6月5日

タグ: , , , , ,

3か月前にセランガンバツのウッドデッキをイペのウッドデッキに交換工事を行った浦安市のお客様からパーゴラとウッドフェンスの交換工事のご注文をいただきました。

ウッドデッキを交換したときに、パーゴラの交換も検討しているとのお話でしたが、新しくなったウッドデッキのイペ材を大変気に入っていただき、パーゴラとウッドフェンスもやっぱりイペで・・・・・というお話でした。

——同じハードウッドでもイペの素材感は別物ですので、お気持ちは良く判ります———

 

CIMG5236

庭の隅にある既存のコーナー型のパーゴラとそれに一体化したウッドフェンス。これを交換します。

CIMG5237

ウッドデッキほど腐ってはいなくて、まだ2~3年は持ちそうですが・・・

CIMG5239

外側から見たウッドフェンスですが、外構の一部になっていますので見栄えも気になるので。。。。

IMG_0992

ということで格子ウッドフェンスとパーゴラをイペで交換。

IMG_0993

パーゴラのルーバーは不揃いでしたので、今回交換にあたりきれいな扇形になるようにデザインしています。

 

IMG_0994

庭の中から見たパーゴラとウッドフェンス。

IMG_0995

道路側から見たパーゴラ&ウッドフェンス。外構の顔にあたります。

施工後帰宅されたお客様からメールで、

「本日は、工事していただき、ありがとうございました。職人のかたにご挨拶できず、失礼致しました。
すごく綺麗な仕上がりで、素晴らしく見映えがよくなり、大満足です。本当にありがとうございました。」

これでパーゴラ&ウッドフェンスの交換工事の紹介は終了。次回はマンションベランダウッドデッキを。

ご希望の大きさのパーゴラ~鎌ヶ谷市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ウッドデッキ用木材について, パーゴラ付きウッドデッキ, 一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年8月20日

タグ: , , , , , , , ,

千葉県鎌ケ谷市のお客様から庭用ウッドデッキの問い合わせをいただきました。

「ウッドデッキの見積をお願いします。
材料はおすすめのもので結構です。
屋根はパーゴラ式、タープ式両方でお願いします。
防草シートもみてください。
図面を添付します。」

いただきました図面から見積書を作成しましてパーゴラ付ウッドデッキとタープ用式ウッドデッキの写真集と一緒に送付させていただきました。

届きました頃に、ご予算内という事で調査・打ち合わせにお伺い。

CIMG3843

2部屋の窓前に出幅の違うウッドデッキを計画されていました。

CIMG3828

こちらの2階ベランダが無い側にパーゴラを取り付ける計画でしたが、図面では奥行きの2/3程度のパーゴラの大きさになっていました。
その理由をお尋ねしますと、「家をリフォームした時に一緒にウッドデッキの見積もりを依頼したら、ご希望のパーゴラの大きさは出来ない。」と。

お話を伺ってみますと、リフォーム会社の提案は樹脂の人工木だったようで、部材のサイズで制約がありご希望通りのウッドデッキが出来なかったようでした。
人工木はその材料特性や規格部材の寸法から、どうしてもデザインでの制約が起きてしまいます。・・・・・・当社が、人工木でのデッキを施工しなくなった理由のひとつですが。

 

CIMG3827

こちら側へは庭での動線も考えて斜めカットのウッドデッキを。

人工木では出来ないと言われていたお客様のご希望を全てお聞きし、木材は一番耐久性のある10年保証のイペを使用する事に決めて打ち合わせを終了。
それでは、施工完了のウッドデッキを。

S__2326538

こちらはパーゴラを付けたウッドデッキ。上部のルーバー(上桟)は、公園で見かける大きな桟ではなく、お客様お望みの最少タイプの桟を取り付け。天然木ですとお好みサイズの桟に造れます。
またパーゴラの桁にはタープ用の金物も取り付けましたので、パーゴラかタープかではなく、両方兼用となっています。・・・・・最近はパーゴラ付ウッドデッキにしますと、タープ用フックも一緒に取り付けています。

 

S__2326535

パーゴラ下のウッドデッキフェンスはクロス。クロスフェンスもいくつかのパターンがありますが、お客様は上下に桟が付いたデザインをお選びに。

S__2326533

こちらは庭での動線を考えて斜めカットした和室前のウッドデッキ。フェンスデザインは狭いボーダー。

S__2326534

 

物干し金物をパーゴラ柱と家壁の2ヵ所へ設置。

 

S__2326532

一つの繋がったウッドデッキですが、場所によりそれぞれ違った雰囲気を楽しめるウッドデッキとなりました。

それではこれでパーゴラ付ウッドデッキの紹介はこれで終了。
次回は前回紹介しましたルーフバルコニーウッドデッキのタープを張った写真を、お客様からいただきましたので紹介させていただきます。