1階タイルテラスと2階バルコニーへ~世田谷区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:バルコニー ウッドデッキ, 一戸建て庭ウッドデッキ, 戸建てベランダウッドデッキ | 投稿日:2020年9月11日

タグ: , , , ,

3年ほど前に屋上ウッドデッキを施工されたお客様から、ご親族の戸建て1階テラスへのウッドデッキ見積依頼をいただました。
ご親族の方が、世田谷区の戸建てへ引っ越しされるので当社のウッドデッキを紹介いただいた次第です。

まだ引っ越し前でしたが引き渡しを受けていましたので、その親戚のお客様と立ち合い調査へ。

CIMG4729

CIMG4737

奥行き1.8m、横幅11mの広いタイルテラスの上をウッドデッキに。

CIMG4734

室内からタイルテラスまでの段差を解消したいのと、暖かみのある素材のテラスを作りたいとのご希望です。
こちらの採寸を終えると案内されたのがこちら。

CIMG4723

 

CIMG4728

2階のバルコニーですが防水がむき出しのままですので、こちらもウッドデッキにして活用したい!・・・さっそく採寸を。

両方ともご注文いただき施工へ。

IMG_0212

家の端から端までの広いウッドデッキが完成。

IMG_0206

屋根の柱と竪樋部分はくり抜いて施工。

IMG_0211

さっそくオシャレなテーブルと椅子を置いて・・・・様になっていますね。

IMG_0195

 

IMG_0200

2階のバルコニーもこの通り。元のバルコニーと全く違った”別物”となりました。

お客様から、
「見違えるようにキレイになりました!」

とアンケートで一言。

これで戸建てタイルテラスと2階バルコニーウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションルーフバルコニーウッドデッキを。

購入して良かった~千葉市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:戸建てベランダウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2020年8月25日

タグ: , , ,

千葉市に建築中の戸建て分譲住宅を購入されたお客様から「戸建てベランダへのウッドデッキ」の資料請求をいただきました。
資料が届いた頃にメールで、購入された住宅の図面を送付とともに見積もり依頼が。

その後、引き渡し前ですがベランダの採寸が可能になったとのことで、建築中の家へお伺いし採寸へ。

CIMG4794

どこのベランダもそうですが、排水溝へ向かって大きな傾斜があります。これをウッドデッキで水平に仕上げたいとのご希望。

CIMG4797

ウッドデッキの高さはこのサッシ枠下にします。これで約120mmの嵩上げ。

CIMG4793

室内から見た施工前のベランダ。窓は一般的な戸建て住宅で多くみられるマタギ窓です。

竣工引き渡しが終わり、引っ越し前にウッドデッキの施工へ。

S__11042822

室内から見たウッドデッキが設置されたベランダ。こちらから見てお客様の希望で横張としました。

S__11042823

もう一面の窓から見たウッドデッキ。こちらから見ますと縦張りとなっています。

S__11042824

 

S__11042827

元のベランダ傾斜が解消され、水平になりましたベランダウッドデッキ。これでお客様のご希望通りのベランダになりました。

施工後アンケートで、
「購入して良かったと思います。
ベランダが洗濯物の為だけではなく、出てくつろぎたくなるものになりました。
職人さんも大変親切で感じの良い方々でした。
暑い中ありがとうございました。」

今年は本当に暑いですね。今回はそれでもまだ屋根があるベランダでしたが、これから屋根が無いいわゆる”バルコニー”のウッドデッキが続きます。

これで戸建てベランダウッドデッキの紹介は終了。次回は庭のウッドデッキを。

 

ラタンとウッドデッキ~世田谷区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:戸建てベランダウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2020年7月15日

タグ: , , , ,

世田谷区へ一戸建て住宅を新築中のお客様から見積もりご依頼をいただきました。
もうすぐ竣工予定との事で、ご自分で測られたベランダの寸法から概算見積もり後、引っ越しされた後に現地調査へ。

CIMG4575

ベランダへはお気に入りのラタンチェアがすでに置かれてましたが、床がFRPの防水層ではいまいち雰囲気が・・・・

CIMG4580

ベランダの寸法はご連絡いただいていた通りで、仕上げの高さも通常の高さでしたので現調後見積もりも概算見積もりと一緒。

IMG_0163

ウッドデッキ施工後に設置し直したラタンチェア。やっぱりウッドデッキの上のほうが様になっていますね。

IMG_0164

これで寛ぎの空間が完成。
ベランダも防水層がむき出しのままだと使われなくなってしまいますが、こうしてウッドデッキ化してやるとアウトドアリビングになっちゃいます。

これで戸建てベランダウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションのルーフバルコニーウッドデッキを。