戸建ての屋上にウッドデッキの設置を~品川区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:屋上ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年12月14日

タグ: , , ,

品川区の3階建て戸建て住宅にお住まいのお客様から問い合わせをいただきました。

「戸建ての屋上にウッドデッキの設置を希望しています。ざっくりで結構ですので、コスト感をご教示いただけると幸甚です。

屋内のリノベをした際に業者さんに作成していただいた図面を参照用に添付いたします。

(当時ウッドデッキも検討しましたが、予算の関係で、実施にはいたりませんでした。)」

いただきました屋上の平面図から、見積書を作成して屋上ウッドデッキの写真集と資料を送付させていただきました。

「見積もりのご送付、ありがとうございました。

ご連絡いただいてから、暫く経ってしまいましたが、

現調ですが、週末でしたら比較的いつでも都合が良いのですが、

今週末のご都合はいかがでしょうか?

ご都合のよいお時間を幾つか頂戴できると幸いです。

正式見積もりをお願いしたく、ご連絡させていただきました。」

 

CIMG4030

部分的にウッドタイルを敷かれて屋上を活用されていました。

CIMG4035

CIMG4038

CIMG4034

上の写真のように単純な長方形でなく、いくつかの四角形を重ね合わせた平面形状です。
この形状に合わせてユニットを工場で製作し現場で組み立る工法ですので、どのようにパネルを割り付けるかが悩ましいところですが、それもなんとかクリアして施工へ。

S__2826252

屋上出口前のウッドデッキ。

 

S__2826254

S__2826251

この辺あたりは単純な四角形で簡単でしたが・・・・

S__2826250

こんな所や、

S__2826253

こんな所が・・・・出来上がってしまうと何て事はないんですが、割付けに苦労したところでした。

 

これで屋上ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションルーフバルコニーウッドデッキを。

三角形のベランダと屋上へウッドッデキ~北区

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:屋上ウッドデッキ, 戸建てベランダウッドデッキ | 投稿日:2019年9月22日

タグ: , , , , , , , ,

東京都北区へ戸建住宅を新築されたお客様から資料・写真集・サンプル送付の依頼をいただきました。

「既存の2F,3Fバルコニー(三角形)及びルーフバルコニー(L字)に、天然木のウッドデッキの製作を検討しております。
現時点で、何社かに相見積もりをお願いしておりますが、主に人工木メインでのお見積りとなっております。
天然木でもお見積り依頼はしておりますが、御社は専門にやられているとの事ですので、一度概算でお見積りをいただけないかと思い、ご連絡しております。」

資料サンプルを送付後、

「本日、サンプルの方拝見させていただきました。一度、図面の方を添付させていただきます。
2、3階のバルコニー及び、ルーフバルコニーになります。概算のお見積もりから検討させていただきます。」

その図面から見積書を作成しメールで送付。

「早速のお見積もり、ありがとうございました。確認させて頂きました。
金額の方のご返答は、各社お見積もりを比較させて頂いておりますので、今しばしお待ちいただけますでしょうか。
金額感が、私の想定と大きくずれている事はありません。」

その後、他社からの見積もりが出揃ったところで、

「時間が空いてしまい、恐縮です。各社お見積もりが出揃い、一度御社に詳細を検討して頂きたいと考えております。
現場での計測などが必要であれば、お打ち合わせも兼ねてスケジュールを調整して頂けないでしょうか?」

価格的には、だいたい他社も同じくらいだったそうです。そこで元々希望していました天然木のイペでの提案見積もりしていました当社のウッドデッキをお選びいただきました。
現地調査の日時を打ち合わせをしましてお伺い。

CIMG3577

こちらが2階のベランダ。三角形です。

CIMG3569

同じく3階のベランダ。2階と全く同じ形状大きさです。
2階・3階ともそう日r区はないベランダですので、現場で長物の材料搬入と切断は難しいので、極力それを避けるような製作図面を作成し工場製作します。

 

CIMG3562

こちらは屋上。

 

CIMG3563

この開き扉の高さに合わせてウッドデッキを施工します。

で、出来上がったウッドデッキが、

IMG_1274

IMG_1275

IMG_1269

室内からみた屋上ウッドデッキ。

 

IMG_1264

同じく室内から見た2階ベランダウッドデッキ。

IMG_1277

パイプ廻りがトラップになっていますので、蓋加工していて外せれるようになっています。

IMG_1270

 

IMG_1272

こちらは屋上から見た3階のベランダウッドデッキ。

3ケ所のウッドデッキでしたが、大半は工場で製作していきましたので現場施工は1日で終了。

 

戸建住宅のベランダと屋上へのウッドデッキの紹介はこれで終了。次回はマンションベランダウドデッキを。

 

 

 

 

 

百貨店の屋上ウッドデッキ

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:ウッドデッキ用木材について, 屋上ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年5月7日

タグ: , , , , , ,

今回の紹介は東京都内の百貨店屋上で施工しましたウッドデッキの紹介です。

今回は施工前の写真はありません。まぁ、あまり必要がないといえば必要がない施工場所でしたので、撮らなかったというか・・・・・・・撮り忘れました。(打ち合わせだけはしっかりさせていただきましたが)
実はわたくし事ですが、田舎物の私は”人酔い”するので百貨店とかショッピングモールが苦手です。この度も15年ほど前に違う百貨店で施工した時以来の”ご入場”でした。

 

商業施設

 

その時の写真。フェンスも施工しています。イペ製ですのでいまだ現役で使われています。

今回は屋上のカフェテリアのテナントさんらしく、5年ほどの耐久性があれば良いという事でコスト重視で床板はイタウバ。
ウッドデッキは根太の方から腐ってきますので根太だけを耐久性が高いイペ仕様としました。
耐久性の問題だけではなく、屋上は固定できませんので、反りが大きい材を根太に使うと全体が波打つ可能性があります。・・・・・テクノグリーンでは、個人宅のイタウバのバルコニーウッドデッキも同じ理由で根太だけはイペを使用しています。

IMG_0346

 

IMG_0347

完成しました屋上ウッドデッキ。高さ15cm仕上げで周囲は幕板を下まで張る仕様です。

IMG_0345

 

木材がイタウバの為、今回は目地すき間5mmの千鳥張りとしています。

IMG_0350

今回床板は現地で1枚ごとに張りこみましたが、カットは製作図面通りに全て工場で行っています。現場での切断はほぼ無しでの施工です。

百貨店での施工自体は問題はないのですが難題は搬入。前の時もそうでしたが昼間の営業時間にはこの量(今回は3トン以上)を搬入できませんので、営業終了後夜間から深夜にかけての材料搬入となりました。・・・・・・・・職人の皆様ご苦労様でした。

さて、このウッドデッキ施工完了後にカフェのお店つくりがあって終了していると聞いていますので、百貨店が苦手な私ですが一度見に行ってこようかな?

これで屋上ウッドデッキの紹介は終了。次回はマンションの屋上?ルーフバルコニーとベランダウッドデッキを。