裏庭にウッドデッキが欲しい~川口市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2019年1月15日

タグ: , , , , , , , ,

埼玉県川口市にお住まいのお客様から資料請求をいただき、資料到着後メールをいただきました。

「先日は資料を送付いただきありがとうございました。

資料及び貴社Webサイトを拝見いたしました。
ウッドデッキを施工をぜひお願いしたいのですが、まずは費用感を確認したく、
概算見積もりをいただけないでしょうか。

裏庭にウッドデッキが欲しいと思っています。」

このメールには、数枚の写真と図面が添付されていました。

!cid_86B2E5A1-4E7B-4F38-9AB4-95357AEC5DC9

!cid_4788E24D-BB9D-4CF4-92A4-F3691F39F043

ご希望のウッドデッキサイズ図面と仕上がりイメージ図です。

逕サ蜒・・呈擲縺九i

逕サ蜒・・楢・ソ縺九i

頂きました庭の現況写真

また、仕様の詳細も以下の通りに説明が・・・・・

「裏庭には立水栓(画像1の①の位置)、屋外用コンセント(画像1の④の位置)、
90cm水槽(画像1の②の位置)があります。
立水栓と水槽はウッドデッキの上へ移動し、
屋外用コンセントはデッキの下に隠れてしまいますがデッキの床の一部を外せるようにして
コンセントにアクセスできるようにしたいと思っています。
既存の立水栓の取り外しと、新しい立水栓の設置も貴社にお願いしたいです。
水槽の移動はこちらで実施しますが重さが200Kgほどあり、ウッドデッキの強度的に
問題ないのかが気になります。

・ウッドデッキの高さは室内の床と同じ(約45cm)。
・家に面していない3面にフェンス(高さ約80cm)を設置。
・西側には目隠し用の高めのフェンスと物干し金具を設置。
・床下収納のようなものが欲しい。車のタイヤをしまいたい。
・東西のフェンスには扉を設けて、外に出れるようにしたい。
・タープ用の柱とフレームを取り付けたい。」

これだけご希望の仕上がり詳細をご連絡いただければ正確な見積もりが可能です。
見積書を送付後、ご注文をいただき現地調査へ。

現地調査といっても、これだけ詳細の図面をいただいていましたので実際の現地寸法の確認だけ。
あとはウッドデッキ上に載せる予定の水槽の大きさを測るだけです。(水槽が乗る部分は重さに耐えるように下部構造を補強しますので)

あとは、タープ用フレームやフェンス高さを打ち合わせしまして終了。

当社で撮影した写真も、この1枚だけ。

CIMG3302

・・・・・・水槽の写真でした。

それでは出来上がったウッドデッキの写真を。

IMG_0230

いただいていたイメージ図と同じく扉付の縦格子&一部横板目隠しフェンス。

 

IMG_0231
新たにウッドデッキ上に載せた木製立水栓と水受け。
窓前は水槽が乗る予定ですので補強しています。と、いっても床下を補強しているので写真では判りませんが・・・・・・

 

IMG_0229

東側のタープ用柱&フレーム。扉前にはタイヤの床下収納用蓋を2ヵ所設置しています。

 

IMG_0232

最後、タープ柱に物干し金物を取り付けて完了。

施工完了後、「イメージした通りのウッドデッキになりました。」と、お言葉を。

それではこれで庭ウッドデッキの紹介は終了。次回は戸建バルコニーデッキ。

 

 

お気に入りの縦格子フェンスで~小平市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例, 腐朽ウッドデッキの取り換え工事 | 投稿日:2018年11月24日

タグ: , , , , , ,

東京都小平市の戸建住宅へお住まいのお客様から、「他の施工メーカーと比較検討したい」資料請求いただきました。

資料・写真集・サンプルを送付させていただいて間もなく、現況の庭の写真と敷地図面にご希望の大きさを書き加えた図面をメールで。

3baf389e424ee62d160fa5d6459ee085

 

a849dd11b0ae58768e96eb1407efbbe9

2階から写した庭の平面写真です。

 

298f8e12f7d4038bf480fcfaa8a81bae

と、この図面とご希望の縦格子フェンスの参考写真をメールで送付いただきました。
これだけ送付いただければ、ばっちりと見積もりができます。

この図面からの見積もり後、「予算内」と連絡を受け現地調査へ。

 

CIMG3031

お客様のお話では、何社かのカタログも入手したり、地元の外構工事屋さんからも同じ図面から提案を受けたり、見積もりももらっていたそうですが・・・・・・
提案されたのは人工木のウッドデッキ、ウッドフェンスで、趣が無くお客様の感性に合わず当社の送付しましたイペサンプルを手に取り即決されたそうです。

 

CIMG3033

送付いただいた図面と寸法は変わりなく、施工上に関わる細部のチエックのみ。
後はご希望の縦格子フェンス仕様の詳細打ち合わせ。

施工の前にウッドデッキを作る場所にある木の伐採と、防草シート&砂利敷設は地元の造園工事屋さんに依頼してあるので、その工事終了を待ってウッドデッキの施工へ。

 

IMG_1025

施工完了後のウッドフェンス。

IMG_1028

ウッドデッキに掛かる部分のウッドフェンス。目隠し目的ではないのですき間は格子幅と同じにしています。

 

IMG_1031

左側のウッドデッキから跳ねだした部分のウッドフェンス。

 

IMG_1027

 

右側の跳ね出しフェンス。

 

IMG_1026

と、最後にウッドデッキ全体の写真。

 

お客様からアンケートで、

「先日は素敵なウッドデッキを作って頂きありがとうございました。現地見積もりから、職人さんの施工までとても親切親身に接して頂きまして大変気持ちの良いものでした。
職人さんからご案内いただきました塗料にて2回目の塗装が終わりました。1回目より2回目の方が色艶がでておりとても満足しています。
また毎日の水拭きも欠かしておりません。サンプルで見せていただいた物に近づけるように頑張ります。

『せっかく作ったウッドデッキなんですから、愛情込めて育てください。』この言葉がとても温かく、意識の高さがうかがえました。
貴社にお願いして本当に良かったです。また機会がありましたら是非宜しくお願いします。」

当社では、塗装をチャレンジされたいお客様には、手振り身振り付きで職人が教示します。施工完了後に職人へお尋ねください。

これで縦格子フェンスと庭ウッドデッキの紹介は終了。次回はルーフバルコニーウッドデッキを。

 

門灯代わりのライトをウッドデッキに~松戸市

0

投稿者:technogreen | カテゴリ:一戸建て庭ウッドデッキ, 最近の施工事例 | 投稿日:2015年11月2日

タグ: , , , , ,

松戸市で分譲住宅をご購入になり、住まい始めて数か月経つお客がご相談にご来社されました。

住んでからずっと欲しかったウッドデッキ。また住まわれてから庭の使いにくい状況を解決したい!というご相談でした。

資料請求いただいて送付できる写真集の中の施工例は限られていいますが、ご来社いただければ数百例の写真集がご覧いただけます。
その中には、同じような状況での施工例写真がありますので、その中から解決策も見つかる可能性があります。

写真集を一緒に見ながら、お客様のご希望するウッドデッキを打ち合わせ。

翌週の日曜日に今度は私がお伺いしまして現場の採寸と、最終デザインを決定。

P7050002

リビング前の掃出し窓前。コンクリートのステップがあるのですが段差が大きく使いずらいし味気ない。

 

P7050004

 

このように駐車場としても充分使える広さがあるのですが、向こう側にも2台分ありこちらはウッドデッキにして活用したいというのが、お客様の御希望でした。

 

IMG_1388

縦格子フェンス付のウッドデッキ。3m四方の大きさです。

 

IMG_1389

左のフェンスコーナーポスト上にマリンライトが付いているのが見えますか?

住宅購入時に機能門柱は設置されtいましたが、門灯はそれには付いていなかったそうで夜、車で帰宅した際に暗くてバックで駐車するには大変不便な思いをしていたようです。

そこで、タイマーも取受けたマリンライトをフェンスの上に。まるで灯台みたい。

 

IMG_1390

 

キャスター付の扉もつけました。
なんせ、イペ製の扉は重たいからキャスターを付けないとね。

今回のウッドデッキも縦格子フェンスも工場でほぼ製作していきましたので、ライトのセッチングも含めて現場での施工は昼過ぎには終了。

工事も早く終了しましたので、今回の紹介も早いですがこれで終了とします。(関係ない?)